とこうや情報発信部

本当は毎日更新がしたいんだぜ

シャーマンキング無印、どこから?どれから読む?完全版、完結版の違い

この記事実は前のブログでも書いたんですけど前のブログが消えたので新しく書きます。

 

さて、現在講談社、マガジンエッジにて新章続編が連載中のシャーマンキングなのですが、

 

「ぶっちゃけシリーズが多すぎて初見の私はどこから読めば良いのかわからん」

「完全版?完結版?リミックス?フラワーズ?スパスタ?レックリ?何が違うの?どれを読んだら金銭的にも損しない?

(シャーマンキング、内容同じの無印だけでも色んなバージョンが出てるので知らないで買うと同じ内容のものを重複して購入してしまうパターンがあります) 

 

という疑問をお持ちの方もいますでしょうし、

 

「作者は新章から読んでも大丈夫って言ってるけどぶっちゃけわけわからん」

「ジャンプで連載してた時にしか読んでない」

「アニメしか知らん」

という方もいらっしゃると思うんですね。

 

文字数が多くなりそうなので、今回は新章とか続編はいったん脇に置きまして、

今回はシャーマンキング初心者は何から読めば良いのか、どのシリーズから読めば良いのか

そのへんまるっと解説していきます。

 

新章や続編の紹介はまた次回します。お待ちください。

 

 

なお、この記事はファンである私が個人的な意見をかなり取り入れて書いている自己満足記事です。全員がそう思っているわけではないのでご注意ください。

 

   

 

 

そもそもシャーマンキングってなんだ

ja.wikipedia.org

 

 概要やらあらすじはぶっちゃけウィキ見ればよろしいです。

……いやいや。

 

ざっくり説明すると作者武井宏之氏による週刊少年ジャンプで連載されていた漫画です。ジャンプ連載時期は1998年~2004年。

昨年連載20周年を迎え、カラオケの鉄人コラボやポコロンダンジョンコラボ、パスル&ドラゴンズコラボで大賑わいし、今年の5月にはアニメイトでパッチ物産展が開催されました。

 

現在作者は集英社から講談社に移籍して新章を連載しております。

 

2600万部を売り上げている漫画作品で、アニメ、カードゲーム、家庭用ゲーム等の展開もされております。

2001年~約一年間、ゴールデンタイムでアニメ化されていますので、20代~30代の世代の方は一度は見た事はあるのではないでしょうか。

 

で、結局何から触れろと?

 

結論から言いますと講談社から発売している電子書籍版(完結版)が一番おすすめです。

 

 

 

↑これです。

 

集英社ジャンプ版は現在全て廃盤となっており新品で手に入れるのは難しいです。

講談社版の紙版は今のところありません。

 

アニメから入るのも悪くありませんが後半の内容は漫画版と全然違います。

前半~中盤くらいまではアニメオリジナルシーンを交えてコミカルに描かれているので見比べてみるのは面白いと思いますが、マンキンの本質がわからないまま終わるのでアニメだけ見て満足するのは正直勘弁してください。

アニメだけではおもしろさの三分の一も伝わりません。

 

でも声優が今見たらガチの豪華メンツ揃ってるので一度は見て欲しいです。

びっくりしたのは脇役に関俊彦と井上喜久子と三木眞一郎が出てる事ですね。脇役に。

 

U-NEXTで配信しているので加入していない方は無料お試し期間一ヶ月を使って見てしまおう!

何……見終わったら解約すればええねん……。

スマホでも見れるし私はPS4で見てます。

 

 

じゃあメルカリとかヤフオクとかレンタルコミックとか古本屋とかで手に入れて読めばよくね?と思う方もいますでしょうが

購入するシリーズによっては途中で終わったり

おまけ漫画が読めなかったりするので損します。

 

ということで、シリーズごとに特徴をご紹介します。

 

   

 

①シャーマンキング JC版

元祖マンキンです。ジャンプ版ともいう。1998年~2004年、週刊少年ジャンプで連載。

全32巻。現在廃盤です。

 

 

元祖ですが一番おすすめしません。

こちらのシリーズが一番市場に出回っており、一番手に入りやすく、一番メルカリでも売られており、一番TSUTAYAのレンタルコミックやら漫画喫茶やらでも読めるのですが一番おすすめしません。

なぜなら途中で終わるからです。

 

シャーマンキングは2004年にジャンプ恒例のアンケート戦争に敗北。打ち切りとなっています。

(まぁ内容が少年少女には理解できない大人向けの作品だからというのはある。ジャンプらしくない反王道作品なのですが私はそこが好きです。)

 

こちらのジャンプ版はその打ち切りまでの話しか収録されていないので、買ったら損します。

 

とはいえ一番マンキンといえばこのシリーズなので、

おいおい買っちゃったよ持ってるよここまでは読んだよ、という方は、

後述する⑤講談社電子書籍完結版32巻~35巻②集英社完全版26巻~27巻、③④集英社リミックス版16巻のどれかをお読みください。続きが読めます。

 

②シャーマンキング 完全版

世の中では完全版と言われています。2008年発売。集英社発行、現在廃盤。全27巻。

前述のJC版をリメイク、380ページ越えの追加書き下ろし、カラーイラストを掲載。

表紙デザインが一番凝ってる大判コミックスです。

 

 

こちらで本編は全部読めますが、残念ながらこちらは一部のおまけ漫画が読めません。

あと、メルカリでもそれなりにお値段が高いので初心者さんには手を出しづらい。

もしかしたらTSUTAYAのレンタルコミックにはあるかもしれません。

 

カラーイラストだけでも見たいよ!という方は後に講談社で発行される原色魂図鑑がおすすめです。

 

 

③シャーマンキング リミックス版

廉価版、コンビニ版ともいいます。集英社発行。2011年発売。全16巻。現在廃盤。

 

 

 

コンビニでよく見る分厚い漫画です。

おまけでポストカードがついてきます。

 

こちらを読めば②の完全版の漫画本編は全て読むことができます。

②があれば読まなくて良いじゃん、というのが一般の意見ですが……

 

しかしこのシリーズ、なんと各巻に新規おまけ漫画が収録されています。

しかもこのおまけ漫画、キャラクターの知らない一面が覗けるのでかなり面白いです。

前述の完全版では読むことができませんのでご注意ください。(講談社電子書籍なら読めます)

ただし、逆にJC版や完全版に収録されているおまけ漫画を読むことはできません。

 

あとこのリミックス版、巻番号が載ってないし表紙もカラーイラストの使いまわしなのでどこから読んでよいかわからなくなりますのでご注意下さい。

 

どちらを買うかはあなた次第です。

おすすめはさっきから言ってますがぜーーーーんぶ読める講談社電子書籍版です。

私は全部持ってます。狂気です。

 

④シャーマンキング リミックス新装重版

2014年発売。上記の③リミックス版の第二版です。現在廃盤。

何が違うって?表紙が全部描き直されてるんですよ

あとおまけのポストカードも新しくなってるんですよ 

 

それだけです。

そう。

それだけ。中身は一緒です。

 

でも今かなり激レアです。

表紙美しすぎるので③のリミックス版を買うならこちらを買った方が良いです。

 

 

あと③か④のどちらかが欲しいという方、アマゾンでは購入しない方が良いです(リンクは表紙画像を載せたくて貼ってるだけです)

なぜなら出品者が③と④の違いをわかってない人がいるからです。

④の表紙が欲しくて買い、開封してみたら③だったという事もザラにあります。

 

写真がちゃんと乗ってるメルカリでの購入をお勧めします。

 

⑤SHAMAN KING 完結版

さっきから言ってる講談社電子書籍版です。一番オススメ

2018年発売。講談社発行。全35巻。無印シリーズの中では唯一公式から買えます。

 

 

 

①②のおまけ漫画と③④のおまけ漫画も本編もぜーんぶ読めちゃう決定版。

これさえあれば続編読んでも大丈夫!

 

しかし電子書籍版オンリー。紙版はありません。

故に中古はありません。一冊540円でご購入下さい。

 

漫画配信サイトによっては一巻無料キャンペーンとかたまーにやってるのでチェックしてみても良いかもしれません。

私はTポイント使えるサイトで普段の買い物で貯めたポイントだけでちまちま買ってます。

 

公式から買えるので作者さんを応援したければぜひ!こちらから!!

全35巻なんて某海賊漫画や某忍者漫画やら某侍漫画やらよりも読みやすいかと!!(私は全部好きです)

 

おまけ漫画とか新規書き下ろしとかどうでも良いから安く最後まで読みたいんだけど

という方は、

①の32巻までレンタルコミックやら漫画喫茶とかメルカリ購入して読んだあとに電子書籍の32~35巻を買えばよろしいかと思います!

 

まだまだ盛り上がりを見せるマンキンシリーズ!

懐かしいなと思った方、最後まで読んでなかったなという方、続編読みたいからおさらいしようかなという方、

そして令和を生きる新時代の皆様!

ぜひぜひお手に取って読んでみて欲しいです!

 

生の概念を超えた魂と愛の物語、ぜひご堪能下さいませ!

 

続きの記事

www.tokohya.work