RabiRa情報発信部

気ままに140字では綴れない事を書いてます。マンキン記事更新強化中。

【2019年11月23日】シャーマンキング展、東京展レポート【1日目 感想】

 

   

2018年、武井宏之著 シャーマンキングは20周年を迎えました。

 その記念として開催されたのが、原画展、SHAMAN KING展です。

 

1998年に週刊少年ジャンプで漫画連載が始まり、2001年にアニメ化。

その後打ち切り、復活、廃刊打ち切り、作者の出版社移籍、マガジンエッジで復活……と波乱万丈な作品となりますが、原画展は初の開催。

 

超!大好きなので行かない訳にはいかない!と仕事のスケジュール調整を繰り返し、8日間参加してきましたのでレポートにまとめたいと思います。

 

なおこちらのブログ記事は個人感想です。

 

 

なおこの原画展に先駆け駅を巡って巨大ポスターも見て来たのでそちらも合わせてご覧ください。

www.tokohya.work

 

 

簡単に開催概要

 

会期は2019年11月23日~12月4日まで。

場所は東京ソラマチ スペース634

そう、あのスカイツリーにマンキンがやってきた!

 

f:id:yumitokoh:20210320165413j:image

 

必殺技の原画の数々や巨大パネルの展示

各キャラクターの名場面、組織図

フォトスポット、資料の展示、メイキング動画、ちょっとしたミニゲームなど

たくさんのコーナーがありました。

 

チケットにはグッズ付のものと通常のものがあります。

麻倉葉の下敷き付トートバックが特典でした。

 

原画展なんてよくあるじゃないか!などと仰る方もいらっしゃると思いますが、

こちらのマンガ、まず原画展の開催が可能なのか?という疑問がファンの中では密かに心配されておりました。

なぜなら原作者様が集英社から講談社に移籍しているためです。

ジャンプで連載されていた原画が講談社のイベントで展示可能なのか?

その不安を解消する為、我々は前売り券を購入しアマゾンの奥地スカイツリーを登った……

 

当日のチケット事情について

これは思い出しながら書いているのですが、

確か23日、初日は前売り券が完売。

初日の当日券は販売なし。

10時からの会場だったのですがその前に会場に到着したら列がとっても伸びていたような思い出があります。

 

   

 

入場!10時の回。

では文字で解説するよりも実際の写真を載せていきたいと思います。

なんとこの会場、ほぼ全て撮影OK!!

ただ初日一発目、めちゃめちゃ混んでたのであんまり綺麗な写真が撮れませんでした!

全8回に分けてレポートを作成します。この後平日に行った時の写真も載せるので気長にお待ちください(この記事を書いているのも2021年3月です)(今更書いてる……)

 

 

会場入り口は持霊たちがお出迎え!


f:id:yumitokoh:20210320155541j:image

 

反射してやがる!!

この辺からうっすら音楽が流れてくるんですけど

流れてくる音楽は「Over Soul」 です。

 

 

そう!!2001年のアニメのオープニング!!

いいの!?大丈夫なの!??ありがとう!!!って泣く。



f:id:yumitokoh:20210320155602j:image
f:id:yumitokoh:20210320155623j:image

 

キャラクター組織図巨大パネルです。

この辺もおいおい詳しく載せていけたら……


f:id:yumitokoh:20210320155617j:image

 

組織図パネルを抜けたら必殺技巨大パネルです。

最初に私の推し、蓮ぼっちゃまがどどーん!といたので文字通り泣き崩れる。

 


f:id:yumitokoh:20210320155620j:image
f:id:yumitokoh:20210320155547j:image

f:id:yumitokoh:20210320160413j:image
f:id:yumitokoh:20210320160416j:image

 

必殺技コーナーがあり……


f:id:yumitokoh:20210320155535j:image

f:id:yumitokoh:20210320155629j:image

f:id:yumitokoh:20210320160541j:image
f:id:yumitokoh:20210320160544j:image

 

言葉の展示があり……


f:id:yumitokoh:20210320155559j:image 

 

f:id:yumitokoh:20210320160703j:image
f:id:yumitokoh:20210320160708j:image
f:id:yumitokoh:20210320160659j:image

 

恐山ル・ヴォワールの展示もあり……

 

f:id:yumitokoh:20210320160933j:image
f:id:yumitokoh:20210320160930j:image

 

キャラクター紹介、原色魂図鑑の原画展示がありました。

 こちらに載せて欲しい原画を編集者さんのツイッターにて募集をしていた時期があったのですが……


f:id:yumitokoh:20210320160928j:image

 

こちらの道蓮(21歳)+道黽のリクエストを出した所、なんと採用されたので、改めましてこの場でお礼申し上げます!

嬉しい……嬉しい……


f:id:yumitokoh:20210320160925j:image

 武井先生の手書きコメントもありました!

 

写真を見返したのですが、初日だけで100枚以上写真を撮っていたので厳選してレポートしました。

まだたくさん紹介したいコーナーがあるのですが、一つの記事が長くなってしまいますので2日目に続きます。

 

2日目!

www.tokohya.work

 

大阪展

www.tokohya.work

 

一年後のイベント

www.tokohya.work

 

 

他にも書いてる記事

www.tokohya.work

 

www.tokohya.work

 

www.tokohya.work