とこうや情報発信部

本当は毎日更新がしたいんだぜ

進撃の巨人展FINALに参加してきたよレポ【初日】

7月5日、ウォール・ロッポンギ

私は壁の中で生まれるか

壁の外で生まれるか

 

究極の二択を迫られていた…

 

   

 

 

ということで進撃の巨人展FINALに行ってきました。

www.kyojinten.jp

 

私が行ってきたのは7月5日。先行公開日の初日です。

前回の上野の巨人展は三回くらい行きまして、今回も前期と後期で二回くらいは行きたいと思います。

 

諌山創著、講談社別冊少年マガジンで連載している『進撃の巨人』

ストーリーはいよいよ最終章を迎え、そして開始された今回の原画展。

おそらく今回が最後となるのでしょう、大規模に展開されておりました。

 

最終回の核心部分に触れる展示もあると聞いて!行くしかなーい!

 

f:id:yumitokoh:20190708073635j:image

 

森タワーの階段を登ると、看板が見えてきた。

 

前回もそうだったのですが、この展覧会

ほとんど全てが撮影・録音OK!!

 

作者さん太っ腹~~最高~~!!大好き!!

(森ビルの展覧会ってどれも撮影禁止だったから……)

 

ということでネタバレ全開でいきますので閲覧の際はご注意ください。

 

中に入ると……

入口の前で、スタッフの方から説明があるのですが

「あなたはこの後、自分が『壁の中』で生まれたのか、『壁の外』で生まれたのか、人生の分岐点を選んでもらいます」

 

「一度選ぶと後戻りはできません」

 

え……こわ……

 

ということで私は(選んだ人が少なかった)壁の外を選択。

なにかのムービーが流れて巨人に食われてしまうんじゃなかろうかと若干ビビってたのですが、

 

要は『壁の中』で生まれたエレンの視点で見た原画を閲覧するか

『壁の外』で生まれたライナーの視点で見た原画を閲覧するか

という

見られる原画が違うっていう。

 

これは……両方見たければ……二回行けということ……。


f:id:yumitokoh:20190708073627j:image

 

無垢の巨人が、降ってくる。


f:id:yumitokoh:20190708073632j:image

 

作者のコメント付き原画もあって、そしてこのコメントがとってもおもしろい。

 

   

 

最終回の『音』を聞く。

さて、原画やムービーを沢山楽しんだ後、最後に訪れたのは小さくて暗い部屋。

ここでは進撃の巨人、原作最終回の構想がすでにある作者から、我々読者へ向けて一部を先行公開しているのです。

 

ただし、音のみでの表現。

 

唯一撮影、録音が禁止されたこの部屋で、人類はどんな音を聞くのか……

 

これはさすがにここでは言えません。

 

 


f:id:yumitokoh:20190708073637j:image

 

作者さんのサインを発見したぞ。

 

ところで、漫画読んでないけど行っても平気?

ネタバレの心配をしているあなた!

ネタバレは全開です。

現在発売されている単行本最新巻、28巻までのネタバレ全開です。

アニメしか見てない方は一部の展示を見て「え、こいつ……脱落するの……」と多大なるショックを受けますのでお勧めしません。

 

私は進撃の巨人はむしろネタバレがないと読めない派の人間なのですが

(キャラの表情、目線の先、コマの動きに散りばめられた伏線までは実際に読まないとわからない。ストーリーだけバラされても、この漫画の面白さは衰えないと思っているので)

 

解説が豊富なのでネタバレ全然気にしないよ!という方にとってはむしろ進撃の巨人を知らなくても楽しめる展覧会になっていると思います!


f:id:yumitokoh:20190708073629j:image

 

グッズコーナーで買ったリヴァイ兵長の香りがするシャンプー

めっちゃ石鹸の香りがした。

たまに女の人とすれ違ったときに香る香水と同じ香りがした。

 


f:id:yumitokoh:20190708073640j:image

 

前期と後期で展示原画と音声ガイドの中身が変わるので二回行けということか……

ちなみに音声ガイド、私の推しのハンジさんは後期がフィーバーモードだったので後期にも行くしかないと思ったのであった……。

 

 

 

えっ、

29巻の予約

もう始まってるの……??(アフィリエイト探してたら今知った)

私がここから予約するわこれ

 

そっか8月発売だもんね

そりゃ予約始まってるよね……