とこうや情報発信部

気ままに趣味で140字では綴れない事を書いてます。

【第11廻】シャーマンキング原作の感想をただのファンが改めて書く

 

 初回

www.tokohya.work

 

前回

www.tokohya.work

 

 

   

 

 はじめの注意

こちらは私個人の素人感想ブログです。

読み手様はいろんな意見をお持ちでしょうが、その気持ちを大切にしているように

私も自分の気持ちのままの感想を書きます。

合わない方はこのブログを見なかったことにしてください。

感想なのでネタバレも含まれますが「このブログを読んだからもう漫画読まなくても良いな!」となって欲しくないので主観のみを綴り、あらすじ説明は一切しません。

この記事に興味を持ったらぜひその目と心と魂で読んで頂きたく思います。

 

推しは道蓮です。

テンションが他のキャラと比べて格段に違うと思うのでご注意下さい。

御了承頂いた方のみの閲覧をお願いします。

 

参考漫画

 

 

第11廻「シャーマンライフ」

 

新学期、まん太が葉くんに夏休み中会えなかったということは葉くんは一ヶ月くらい入院&修行してたわけですねえ。

 

関東圏の中学生の新学期はだいたい9月なので(今は違うのかしら……当時はそうだったと思う)時系列的には11話段階で1998年9月ということで間違いないですかね。

 

私ね、電気イスの事は空気イスだと思ってたんですけど、JC版のマンキンは確か電気イスってアンナさん言ってて、そうかあ別名は電気イスなんだぁってずっと思ってたんですけど、

完全版からは空気イスに修正されてて、アレェ?って思ったんですよ。

 

まあそれは置いておいて。

葉くん自身が強くならなきゃいけない。

でもシャーマンキングという漫画作品は決してファンタジーではなくて、あくまでも舞台はリアルワールドなわけで

葉くん達シャーマンが鍛えられるのはあくまでも自分の体力とか筋力とか人間の常識範囲の部分なんですよね。

 

マンキンには常識外れの筋肉を持ってたり、空を飛べる人間は一切登場しないので。

そこが良いのよ。

 

それに+されるのが「精神の強さ」「心の強さ」という決して数値化できない部分なので、リアルに私達でも鍛えれる部分。

マンキンの魅力はそこよね。

 

 

 

それにしてもぼっちゃま、アニメのイメージが強いので潤さんには敬語だし、シスコンのイメージがあるんですけど

敬語「なんの用です」しか使ってないし

潤さんの初登場時、「まさか」「みくびらないで」っていきなり姉弟喧嘩しそうな空気でちょっとびっくりしたぜ(ぼっちゃま機嫌悪いからでは?)

 

理不尽なわがまま~~~~子供らしくて大変よろしい。

 

 

 

www.tokohya.work

 

私が書いてるシャーマンキング系の記事

www.tokohya.work

 

私のマンキンアニメ実況感想(感想というか叫んでるだけ)(随時更新中)

www.tokohya.work

 

私のマンキン漫画感想(2020年6月17日よりきまぐれユルい更新)

www.tokohya.work