RabiRa情報発信部

当サイトはAmazon、楽天アフィリエイト、Googleアドセンス広告を利用しています。

【第38廻】シャーマンキング原作の感想をただのファンが改めて書く

 

 初回

www.tokohya.work

 

前回

www.tokohya.work

 

 

   

 

 はじめの注意

こちらは私個人の素人感想ブログです。

読み手様はいろんな意見をお持ちでしょうが、その気持ちを大切にしているように

私も自分の気持ちのままの感想を書きます。

合わない方はこのブログを見なかったことにしてください。

感想なのでネタバレも含まれますが「このブログを読んだからもう漫画読まなくても良いな!」となって欲しくないので主観のみを綴り、あらすじ説明は一切しません。

この記事に興味を持ったらぜひその目と心と魂で読んで頂きたく思います。

「改めて書く」が趣旨なのですでに先の展開も知って書いてます。

感想話数よりも随分先の展開もネタバレするので、ネタバレを気にするマンキンご新規さんは閲覧にご注意下さい。

 

推しは道蓮です。

テンションが他のキャラと比べて格段に違うと思うのでご注意下さい。

御了承頂いた方のみの閲覧をお願いします。

 

参考漫画

 



 

アニメ該当話 

 

2000年版

www.tokohya.work


2021年版

 

www.tokohya.work

 

 

執筆日は2021年5月です(アニメ始まっちゃったから焦っている)

ひそかに原作感想記事は予告なく増えてるのでこのブログをスマホで見てる方はホームボタンに当ブログを追加してやってください。たまにでもいいから見に来てくれると嬉しいです!

 

第38廻「風呂と星空」

 

 あのねえ 濃い

 ここがシャーマンキングの本質なんじゃないかという話です。

 

試合が終わったあとの「静」の部分で決して盛り上がる話ではないんですけど、私はとっても好きです。

ピリカちゃんの「許さない!」発言にきちんとショックを受ける葉くん……

だいたい少年漫画のキャラって嫌われてもそれが普通だったり、人に対して「俺はお前が嫌いだ!」ってはっきり言って喧嘩になったり。

日常で「俺はお前が嫌いだ!」なんて目の前で言われたら普通にショックを受ける、葉くんもそれは例外じゃないんですよね。

 

「負けた夢はどうなるのか」それに対するまん太の意見も好きだし(好きとしか言えない自分がもどかしい)

シャーマンキングになったら恐竜の謎を解くとか、ビッグバンとか、ムー大陸とか。

夢を語り合う竜ファミリーのちょっと頭の良い会話も好き。

ムー大陸とか。

 

あとシルバとカリムのやりとりの背景にある店の名前とかポスターとか遊びが細かい。

短英社(∀)とかね。記号……

 

あとまん太の服の後ろが見られて嬉しい。

 

葉くんの初めてのシャーマン友達ってホロホロだったんだな。

よく葉くんの親友としてピックアップされるのは蓮だったりするのでこれは気付きにくい。

 

 

www.tokohya.work

 

私が書いてるシャーマンキング系の記事

www.tokohya.work

 

 (記事数めちゃめちゃ多いのでブログトップ、またはカテゴリから一覧出した方が早いかもしれません…)