とこうや情報発信部

気ままに趣味で140字では綴れない事を書いてます。

【第十一廻】ただのファンがアニメシャーマンキングの感想を改めて実況する

 

 

初回

www.tokohya.work

 

前回

www.tokohya.work



 

 

 

 

自分ルールと注意

・ブログができるだけ早く更新できる、文字が速く打てるようになりたいので見ながら実況しながら記事を書いていきます。ツイッター感覚でご覧ください。

・ネタバレ全開、実況なので語彙力下げてます。アニメや原作を見てる事が前提で書くので見てない方が読んでもわからないと思います。

むしろ箇条書き実況更新なのでアニメ流しながらこの記事をご覧頂くのが非常におすすめです。

・趣味で書いてます。ただのファンの個人の素人感想です。

・推しは道蓮です。キャラの登場シーンによってはテンションが違うかもしれません。

 

 

第十一廻「春にふる雨」

 

 

見ながら読んでね

 

 

 

 

今回のアニメの原作にあたる部分(だいたい)

 

トカゲロウを知ってるアンナさんすご(小物感あるキャラすらも知ってる)

阿弥陀丸はしらない

 

アンナさん潔いというか優先順位をわかってて自分のやるべきことと目標をきちんと取捨選択してる感じよな、

と思いながらトカゲロウ編のアンナさんは色々後々の事も考えるとキャラ崩壊してる気もするというか、彼女もまだ成長途中というか(人間なので性格が変化するのもおかしくない)、マンキンそういう所も好きですね。

 

と打ってる間に葉くんが若干ピンチになってるし回想が始まるという。

 

西岸寺、西岸堂だったのね。

喪助のお兄ちゃんポジ……喪助……熱い男すぎる……

喪助と阿弥陀丸ってどれくらい年齢差あるんだっけ……まーた原作忘れてる。

阿弥陀丸、ちゃんと過去編あるの良いよね

 

アンナさんの解説がびっくりするくらい的確

 

そうだアパッチだ

木刀の竜ファミリーほんと好きなんだが……優しいよね……今連載してる続編にも出てきて欲しい……竜さんの日常であってほしい……

 

オレ達仲間じゃねえか……

 

か、格言だ……何かを得るために何かを捨てる。

どの漫画でもよく言われる言葉だけれど、なかなかできるものじゃないと私は思うよ……

でもマンキンのいいところって、敵には敵の事情があって、それが平等にわかる事よね。

今の漫画では当たり前のようにそれがあるけど、マンキンはその思いさえももれなく救う。

麻倉葉の良さはそこ……。ずっと愛される主人公……

こう、「なんとかなる」を身体で示す。

 

泣けてきてしまったな。

 

この時の佐藤ゆうこさんボイス良すぎる。

 

アンナさんもさ、葉くんの事はわかってても実際ルヴォ以来の再会な訳じゃん

意外過ぎる行動にめっちゃびっくりしたんだろうし、これ以降アンナさんはまた気持ちを改めるからな……奥深い……

 

 

www.tokohya.work

 

私が書いてるシャーマンキング系の記事

www.tokohya.work

 

私のマンキンアニメ実況感想(感想というか叫んでるだけ)(随時更新中)

www.tokohya.work

 

私のマンキン漫画感想(2020年6月17日よりきまぐれユルい更新)

www.tokohya.work