RabiRa情報発信部

気ままに140字では綴れない事を書いてます。マンキン記事更新強化中。

【第124廻】シャーマンキング原作の感想をただのファンが改めて書く

 

 初回

www.tokohya.work

 

前回

www.tokohya.work

 

 

 

   

 

 はじめの注意

こちらは私個人の素人感想ブログです。

読み手様はいろんな意見をお持ちでしょうが、その気持ちを大切にしているように

私も自分の気持ちのままの感想を書きます。

合わない方はこのブログを見なかったことにしてください。

感想なのでネタバレも含まれますが「このブログを読んだからもう漫画読まなくても良いな!」となって欲しくないので主観のみを綴り、あらすじ説明は一切しません。

この記事に興味を持ったらぜひその目と心と魂で読んで頂きたく思います。

「改めて書く」が趣旨なのですでに先の展開も知って書いてます。

感想話数よりも随分先の展開もネタバレするので、ネタバレを気にするマンキンご新規さんは閲覧にご注意下さい。

 

推しは道蓮です。

テンションが他のキャラと比べて格段に違うと思うのでご注意下さい。

御了承頂いた方のみの閲覧をお願いします。

 

参考漫画

 

アニメ該当話 

 

2021年版

www.tokohya.work

 

第124廻「法⭐︎リィ ガール」

 

将来の嫁のすっぽんぽんを真顔で見ている推しを見てしまったけどでも彼以前開会式の夜アンナさんとピリカちゃんとたまおちゃんの湯上がり姿には顔赤らめてたから今回メイデン様に対しては単純に容姿よりもその巫力の大きさとかそういう所に気を取られていたんじゃないかなと思ったりしましたね。

過去に謎の推しカプ考察記事上げてますけどあれ多分3年以上前の記事なので私の解釈考察も日々アプデして参りたいと思っております。

 

「小娘が」とか言ってますけどここにいる人みんな未成年で私から見りゃみんな小増小娘なんだが(そういうことではない)

アンナさんはメイデン様以上の強さを持ってる自信があるのがこのたった一コマでわかってしまう。

 

どうなんでしょうね、私は旧アニメから入っているので初見からメイデン様の存在にさほど驚きはなかったのですが、メイデン様の存在が初披露される今回が初めてだったジャンプ読者の方はどんな感想を抱いたのかが気になる所です。

当時彼らとほぼ同い年だった私は主人公組(そこに推しもいたし)に感情移入してしまっていたのでメイデン様=葉くん達の敵と認識していて、

今ではメイデン様の目の描き方と喋り方だけで神々しさと異端さが伝わりますが、当時の私から見たら「なんだこいつ言ってる意味が全然わからん」という、そもそも推しの敵という段階で聞く耳持たずというなんとも浅〜い感想を抱くという残念なオタクでした。

罪を背負うとか言って結局自分の気に入らない人物は排除しちゃう、法は自分ルール、自分中心なヤツなんだな〜って思ってました(ファンの方には失礼ですがナイルズに関しては実際そうですし…)(ここがあるからメイデン様は外伝で大変なことになってしまってるんですよね…)

 

X-LAWSの名前の由来を考えたのって多分マルコじゃないよね?

Sは複数形、Sは複数形……そうですか……

  

(マルコスってなんなんでしょうね……)

(マガジンエッジの最新号…驚きでしたよね)

(ブレス…面白いよね…)

 

www.tokohya.work

 

私が書いてるシャーマンキング系の記事

www.tokohya.work

 

 (記事数めちゃめちゃ多いのでブログトップ、またはカテゴリから一覧出した方が早いかもしれません…)