RabiRa情報発信部

当サイトはAmazon、楽天アフィリエイト、Googleアドセンス広告を利用しています。

【第1廻】SHAMAN KING マルコス原作の感想をただのファンが書く

 

シャーマンキングザスーパースターの感想を連日更新させて頂いておりますが、スパスタのストーリー展開の流れ上、先にこちらの感想を更新する必要があると判断したので脱線していきたいと思います。

前回はレックリを一気に16話更新させて頂きましたが、今回はスパスタ感想の展開の流れに合わせて同時並行で進めます。なるべく毎日更新を目指しますので、当ブログの更新日時順に記事を追っている方がいらっしゃればぜひ漫画原作と読み比べて頂けると嬉しいです。

 

今回はマルコス。全18話という短さなので引き続きお付き合い頂けると幸いです。

いつもありがとうございます。

 

シャーマンキングマルコス。

原作武井宏之先生、作画ジェット草村先生のマンキン公式外伝、レッドクリムゾンの続編という形でマガジンエッジで連載をしておりました。

長らく主人公不在という衝撃作品ですが、味わい深く楽しめる事、そしてレックリ同様外伝とは?というレベルで新作のスーパースターにどんどん絡んでいくので必読の漫画の一つです。

 

 

 

   

 

 はじめの注意

こちらは私個人の素人感想ブログです。

読み手様はいろんな意見をお持ちでしょうが、その気持ちを大切にしているように

私も自分の気持ちのままの感想を書きます。

合わない方はこのブログを見なかったことにしてください。

推敲せずとりあえず投稿しています。誤字脱字諸々は後日改めて更新するので広い心でご覧ください。

感想なのでネタバレも含まれますが「このブログを読んだからもう漫画読まなくても良いな!」となって欲しくないので主観のみを綴り、あらすじ説明は一切しません。

この記事に興味を持ったらぜひその目と心と魂で原作を読んで頂きたく思います。

先の新作漫画の展開も知って書いています。

感想話数よりも随分先の展開もネタバレするので、ネタバレを気にするマンキンご新規さんは閲覧にご注意下さい。

 

推しは道蓮とその一家です。

テンションが他のキャラと比べて格段に変化すると思うのでご注意下さい。

御了承頂いた方のみの閲覧をお願いします。

 

 

参考漫画

 

 

第1廻「テルコス」

 

時系列的にはレックリ最終回あたり、というよりも潤VS紅紅の直後かな…なので2013年冬〜2014年春あたりかな…服装とセリフ的に…

てるちゃんのタイムカードの文字潰れてて読めないな〜…3月?かなあ…

 

東南南久留米のヘイユー…

https://www.seiyu.co.jp/shop/%25E8%25A5%25BF%25E5%258F%258B%25E6%259D%25B1%25E4%25B9%2585%25E7%2595%2599%25E7%25B1%25B3%25E5%25BA%2597/

 

 

私がスーパーのレジ部門経験者(正社員)だったのでめちゃくちゃ親近感ある。

お客さんと気さくに会話できるのめっちゃ仕事できるパートさんだよ…午前パートは開店準備とかもするもんね。

人を呪うことをやめて真っ当に生きてる…慈善団体に所属してたらそうなるのか、ライハイトさんと一緒になれて幸せだからか…どちらもありそう!

道ゆく方と顔見知りで笑顔でお話しながら帰路に着く…てるちゃんの好感度爆上げ!!

あと特売のうどんとか同僚との会話とかこの辺の描写がめちゃくちゃ細かい。さてはジェット草村先生…主婦だな!!?(偏見!!!)

夫がいないという所でうまく手抜きするてるちゃんはとてもリアル。部屋も適度に物が出しっぱなしとかね。私は部屋がいつも汚いので親近感ある(一緒にするな!)

 

しかもヤクルスをお供えするとは…

 

 

ここではどうでも良い情報ですが私はヤクルトレディさんと契約しててヤクルト1000はちょっと安く買える。PayPay支払いもできるので支出管理がしやすくて好き。

 

夫のために掛け持ちパートしてるてるちゃん…ほんと頑張ってるよ…

そのままスーパーでフルタイムでもいいじゃないって思うけど時給が違ったりするのかね…私がいた会社は小さいお子さんをお持ちの午前パートさんが多かったから午後勤務は時給で10〜20円くらい手当が出たんだよな…そういうスーパーもあるので悩んでる方は探してみて〜!

 

ライハイトさんにはめちゃくちゃ狭い家だったんだな…頭ぶつけそう。

トイレからただいま。さっきの独り言全部聞かれちゃってるじゃん。

野菜たっぷり焼きうどん美味しそう〜!

そして話しながらもちゃんと洗濯物取り込むてるちゃん…本当に描写が細かい!

 

そして本題。

結婚式だ!結婚式!!推しカプの結婚式!!!!

めちゃくちゃ陽キャのデンバットさん!無印にない活躍!漫画アニメドラマでお決まりのドタバタ記念撮影!

は〜……驚きのかっこよさだな……新郎……そのヘアスタイル…超!好き………

まっ!!リゼルグとほぼ同身長じゃん……とても…背が高い………

レックリの時も思ったけどヒール履いてるとはいえ潤姉さんもミイネさんもかなりの高身長。

もう…この写真ページだけでもたくさんコメントするところがあって文字数が足りない…

女子ズ写真ほんといいな…

蓮が常にジャンヌちゃんの体調を気にしてそうな配慮も良い。

ショートボブなのでもうお腹に黽くんがいるので、なんとなく安定期入ったばっかりなのかな〜とかそういう事を気にしてしまう。

式を挙げるには体調面も心配だしね。この2人があまり祝われて良い存在ではないと思ってる部分もありそうだし…いや祝え!リゼルググッジョブ!!!!読者に見せてくれてありがとう!!!なんせこの夫婦は作中の会話量が少ない!!もっと会話しろ!!!

 

つまり無印最終回地点でリゼルグは蓮が結婚してるの知ってるんだよな〜……でも最終回に馬車で到着した黽くん見てびっくりしてた描写もあって……単純に駅のロータリーで馬車から0歳児というトンチキシチュエーションにびっくりしただけなのか、妊娠は報告されてなかったのか、それとも……無印最終回とこの結婚式は別次元のものなのか、それともただの作者の考えなしなのか(失礼だぞ!!!)

 

リゼルグのダウジングでさえ見つからない本作主人公。

その辺りの茂みから号泣って次元のフラグだと思ってたんだよな…実際はアルバム見て泣いてたから茂みにはいなかった訳だけど。

 

防弾メガネと歩くバージンロードってなんだ?

 

メガネキャラはメガネが本体というネタはめちゃくちゃあるあるだけれども、まさかの結婚式で採用する漫画。

蓮はリゼルグでも探し当てられなかったという事実に引っかかっていそう…謝られても訳ありなんだなと思うだろうな…

メイデン様、歩く時はドレスの裾に気をつけて…!!

メイデン様にとっては大切な育て親のマルコ。

そのメガネはリゼルグにとっても大切なもので(受け取った時はいらないなんて言えない雰囲気だったらしいが…)彼から頂くことに躊躇して、でも夫の一言で背中を押されて受け取るんだね…その一言を聞いた瞬間のメイデン様の表示よ……遠慮してたけれど本当はマルコのメガネを手元に置いておきたかったんだね…

そして新郎の表情、見ました!?かつてない優しい眼差しじゃないですか!?!?自分の妻と息子にしか見せない表情ですよ!激レア!読者が拝見して良いものなのでしょうか……ありがとうございます…あわあわあわ…

絶対に救われてくれ…メイデン様…そしてマルコと再会して欲しい…びっくりするかもしれないけどメイデン様なら優しく笑っていそう。

 

午後パートは清掃員でしたか!がんばれてるちゃん…!

ともしび治療院…ともしびONLINE……

レックリの中国の時も思ったけどさ、メキシコも実際に行って取材してるのかな。そしてその不釣り合いな光景を実際に見ているのかな…

LAWSの皆様、慈善団体の活動以外にもちゃんと職業持ってて良いよね。某漫画みたいにニートがいない…

 

ラーキがラキストの情報を掴んだ事によるラキストの本来の職業が今でも継続されているのか、という疑い。

場面が変わってからいきなりとても物騒な展開です。

ラーキの本職に巻き込まれて返り討ちにしちゃうライハイト………

ってか雷帝のプライベートジェットで来たの…?

蓮メイが結婚したことでかつて敵同士だったハオ一派の人間とX-LAWSの人間、そして更に道家が手を取り合ってるの……さりげなくとんでも展開なんですよね。

でもやっぱりラーキはハオ組を疑うんよな…いや雷帝所属って地点で信用してくれや…と思いますが…そうじゃなくて…

 

 

……見てるんですよね、ペヨーテを………

 

 

 

整理の為の登場人物

 

ハンス・ライハイト(ラキスト探しにメキシコ)

ライハイト輝子(スーパーと清掃員のパート)

ジョン・デンバット(イタリア)

ミイネ・モンゴメリ(フランス)

ケビン・メンデル

クリス・ブンスター(アメリカ欧州陸軍)

ポーフ・グリフィス(アメリカ欧州陸軍)

ラーキ・ディラック(DEA捜査官)(メキシコ)

リゼルグ・ダイセル

道蓮

道・アイアンメイデン・ジャンヌ

道潤

李白竜

道珍

道円

道蘭

 

ペヨーテ・ディアス

 

www.tokohya.work

 

私が書いてるシャーマンキング系の記事

www.tokohya.work

 

 (記事数めちゃめちゃ多いのでブログトップ、またはカテゴリから一覧出した方が早いかもしれません…)

 

無印原作感想

www.tokohya.work

 

フラワーズ原作感想

www.tokohya.work

 

シャーマンキングザスーパースター原作感想

www.tokohya.work

 

シャーマンキングレッドクリムゾンの原作感想

www.tokohya.work