RabiRa情報発信部

当サイトはAmazon、楽天アフィリエイト、Googleアドセンス広告を利用しています。

身長145cmのアニメオタクがママになる話。その3【8週、9週、予定日確定編】

ぐっはろいぶにんぐ!普段はとても偏った好きな漫画やアニメの感想ブログを書いています。さかむらと申します。

 

まったりとプレママの日記を書き始めました。

こちら第一回の日記です。

www.tokohya.work

 

これは前回です

www.tokohya.work

 

さて、今回は妊娠8週~9週目のお話。予定日確定編と題しまして、その頃の様子をお話していきますね。

今回はネガティブ思考ばかりのお話なのでご注意。絵も書けませんでした…

 

執筆日は2021年12月です。

 

※このブログは個人の主観と体験談のみで構成された日記です。科学的、医学的根拠は一切ありませんので責任は一切負いません。鵜呑みにせずに気になることがあればご自身の主治医さんに確認をお願いします。

 

 

 

   

 

 

2021年6月某日(8w1d)土曜日。実家へ報告

 

相変わらず立ち上がる、座るだけでつわりが発生する、丸一日布団の上で過ごすヤバい状況なのですが(思い出したくない)

前回友人に報告してしまった以上、家族に報告しないわけにもいくまい……と思った私は主人の車で実家に向かう事にしました。

実家に行ったその日は割と体調が安定していました。やっぱり実家だからかな?

鍋をもりもり食べました。食べづわりとはこのことです。食べないと気持ち悪いので。

 

妊娠報告、いつする?問題なのですが

妊娠すると悩む妊娠報告問題なのですが、

大体の方は安定期、15、16週に入ってから報告する方がほとんどですよね。

でも私はぶっちゃけ隠し事が苦手なので……

 

まず職場の場合です。

私の場合は立ち仕事、動き回るのがほとんどのショップの販売接客業。

立ってるだけで死にそう(比喩ではない)になるので職場にも早々に報告しました。

仕事できるわけないんですけどこの状況を隠してお仕事してる方ほんっとすごすぎる……私には想像できません……

職業上、周囲の方も比較的報告は早かったように思います。

これは業種や職種によるんだなあと思います。

 

次に友人への場合です。

私の場合は直近に旅行の予定と遊びに行く予定があったので友人への報告が早かったのですが、その辺は自分の気持ちとも向き合いつつ報告していければ良いのかな、と

でも本当に親しい友人にしか話してません。

友人も近所にいない、皆都内とか、SNSを通した友人ばかりで会うだけで一時間以上かかるメンバーばかりなのでLINEで報告しました。

その他の人は安定期入ってからorもういつの間にか生まれた で良いのかなとか。

 

家族への場合。

友人へはLINEでの文章報告だったのですが、家族は実際に会って話をした方が良いだろうなという気持ちの問題です。

私の場合は主人の実家で義親と同居してるので実家家族へは上記の通り車で移動しての報告でした。

 

あと私の場合は生活環境に「リアル」と「ネット」があるので、実家家族に報告した後にネット(Twitterですね)に報告。オタクあるあるです。

これも全部この週に行いました。

 

人それぞれなんだと思います。正解も不正解も答えなんかないので。

 

 

2021年6月某日(8w4d)母子手帳をもらいに行く

前回の検診で「心拍確認できたから次回から母子手帳持ってきてね」と言われたので取りに行きます。

市役所行けば良いですね。

母子手帳って交付される時に色々書類書かされるんですね……

 

なんかその時に「赤ちゃんができたとわかってどんな気持ちでしたか」という質問があって、「嬉しい」「どちらでもない」「良くない」みたいな三択?があったんですけど、正直、8月に旅行を控えていた身としては「今じゃねえだろ」という気持ちが強かったので(この時つわりでメンタル状態もかなりやばかった)「どちらでもない」に丸したんですよね。

いやそんなの自分の行いの結果だろという話なんですけど。私も今思えばその通りと思いますけど。

あっ「そんな人から生まれてくる子供可哀想」とか「産まなきゃ良いじゃん」みたいな意見は一切受け付けません。人間そんな0か100かみたいな単純にできてない。

子供を授かれて嬉しい、でも旅行に行けなくて悲しいの気持ちは同居するんですよね残念ながら…この時はたまたま体調悪くて後者に気持ちが傾いただけの状態です。

自分の人生がどんどん進んでいく中で「じゃあいつなら良いのか」と考えてると子供なんか作れません。 来たるべき時に突然来るかもしれないし来ないかもしれません。旅行終わってからにすれば?と簡単にそうはいかない。

その次は仕事が軌道に乗ってる時かもしれないじゃないですか。その気持ちと折り合いを少しずつ付けていくものだと思います。急に人は変わらないんです…本当に子供を持つことだけが人生!!って人は良いのかもしれないけど…いろんな価値観があると思うので…

でもそれを私に言われても困るので、お互い別の世界で生きていきましょうね。

今はとっても楽しいし嬉しいですよ!

 

 

さて話を戻します。

これだけですごく指摘されたり理由を聞かれたりして余計イライラしてしまった自分がいます。

「夏に遊ぶ予定がいっぱいあったんで…」って正直に言ったんですけどもうこればかりは言葉にしても意味ないので、「あ、もうなんでもないです、嬉しいで~す」って適当に会話を切り上げた記憶があります。

つわりで胃が常にむかむかして吐き気と戦ってるので他人と会話する元気もなかった、さっさと家に帰りたかったので……

 

※ちなみに後日さらに市の保健センターから同じ内容の確認電話がかかって来る

ぶっちゃけ二度手間……

 

この記事を書いてる今現在は9か月なのですが、今は楽しみで仕方ないです。その様子もおいおい書いていけたらなと思います。

 

 

母子手帳を持って健診!7月某日(9w1d)土曜日。予定日決定!

 

まずね、つわりで病院に行くまでが絶望……

夫の車に乗せてもらってるのにそれでもほんとにたどり着けるのか??という心配から始まります。

病院の近所にあるコンビニ内を歩くことすら人生の大冒険みたいになってます。

水売り場しか見えていなかった……

 

 

病院近所のコンビニがファミマなのでついでにこれもやりたかったんですけどもうそんな余裕がない

この私が???

マンキンは全て遊び尽くす!!ってなってた私がマンキンを諦めるだと???

っていうね……これくらいヤバだったんですよ

というかあのコンビニがファミマだったという認識すらしていなかった。

 

さて、健診です。

 

エコーの画面を見るのですが、なんか、でっかくなってる(2cmくらい)

2cmしかないのに人間の形してるし心臓が動いてる……

 

これ見ると今までのもう「この世の全てを恨みつくす」「人体の構造はバグ、滅せよ」みたいなメンタルから一気に開放されていきますね……いのちのパワーってすごい。

 

さて、予定日が2月某日になる事がここで確定し、今までは最終生理日からの換算だった週数計算も正確に決まりました。

いやあ……嬉しいですね……

健診日=メンタルリセットデーと勝手に名付けていました。

この日の料金は6000円くらい。母子手帳と一緒に交付された補助券はあくまで補助券であって無料ではないのだ。

 

 

7月某日(9w)体の様子

9週目はとにかく食べ物の夢をみました。

ホットドッグ食べたり、甘いものを食べたり、トマト切ったり。なんか色々見ました。

元々小食なので食べ物はむしろあまり食べない生活をしていたのですが、食べづわりだからでしょうか。ひたすら常に胃の中を埋めていたい衝動。

でも食べたら食べたで気持ち悪いし胃酸は逆流します。地獄だな

 

相変わらず座るだけで吐き気がします。基本はずっと布団の上にいます。

外とのつながりがツイッターしかなかったのですが、ツイッターはツイッターでオタク的イベントの告知があふれ出ており「どーせ行けねえんだよ!!ペッ!!」って怒り狂う日々です。

 

 

行きたかったよ~~~!!!

つわりが終わるまではあまりポジティブにはなれません。

お腹に命が宿るのは嬉しいのですがそれとこれとはまた話は別なのです。

 

おまけ:このグッズで私はこの週を乗り越えた

 

 

私の聖書、SHAMAN KING

 

 

Adieu

Adieu

  • KingRecords
Amazon

 

推しカプの概念というか推しカプそのもの

これを聞いた後に興奮しすぎてつわりが激増した。ありがとう!

(好きすぎるものを摂取しちゃいけないと気付きました。感情が高ぶるものはダメ!)

 

www.tokohya.work

ソシャゲコラボ。これがあったから余計な事を考えずに済んだ。

 

 

sk∞。オリンピックでも話題になったスケートボードを題材にしたアニメ。

アニメ一気見した。布団から動けないので……

 

 

 

妊娠に伴い新しく体重計を買いました。まさにコレ。

体脂肪とかも測れるけどとりあえず妊婦は体重がわかれば良い

 

 

 

コンビニとかスーパーのとかも良い。

とにかく無添加無塩のナッツ類。常に布団の傍に置いておきたい。

 

2021-06-01から1ヶ月間の記事一覧 - RabiRa情報発信部

 

2021-07-01から1ヶ月間の記事一覧 - RabiRa情報発信部

 

日記 カテゴリーの記事一覧 - RabiRa情報発信部

 

続き

www.tokohya.work