RabiRa情報発信部

気ままに140字では綴れない事を書いてます。マンキン記事更新強化中。

【2020年9月】 シャーマンキング展、東京凱旋会場レポートその6。JC版コミックと見比べる遊び

 

ただのファンによるシャーマンキング展凱旋東京会場レポ、その6です。

 

この展レポ記事、あんまり人気ないのか全然閲覧数伸びないので好き勝手書きます。

(元々好き勝手書いてますが…)

 

初回

www.tokohya.work

 

前回

www.tokohya.work

 

 

 

 

   

見比べる

 

何回も展に行ってると色々な試みをしたくなるのですが、今回仲間うちで流行った(?)のがこの鑑賞方法。

JCコミックと見比べる、です。

 

JCコミックとはなんぞやという方はこの記事を参考にしてね。

www.tokohya.work

 

超簡単に言うと集英社版の初代マンキンの単行本です。

 

今回展示されているマンキン展の生原稿は完全版以降の「作者様の手による修正後の原画」なので、修正前のJC版と見比べてすげーーー!!と感動する為の遊びです。

 

もちろん平日の閑散時間に実行してるので鑑賞マナーには気を付けつつ……



f:id:yumitokoh:20210513145542j:image

 

この写真で一番わかりやすいのはメイデン様の目元部分ですかね…

 



f:id:yumitokoh:20210513145656j:image

f:id:yumitokoh:20210513145627j:image

 

修正液まで見れてしまうのが原画展の喜び。



f:id:yumitokoh:20210513145540j:image

修正が見当たらないページでも見比べてしまうのがオタク心。

 


f:id:yumitokoh:20210513145602j:image

 

ぼっちゃまの目。


f:id:yumitokoh:20210513145714j:image

 

潤さんと白竜はJC版とそれ以降では大幅に絵柄に変更が加わってるのですが、それを生原稿で見られるのは嬉しい!!

 




f:id:yumitokoh:20210513145630j:image

 

大好きな原稿……


f:id:yumitokoh:20210513145707j:image

 

ハオ様のおくち。

 

   

 

 

その他見てて好きな原画とか色々

 

 


f:id:yumitokoh:20210513145551j:image

 

はがれそう……


f:id:yumitokoh:20210513145559j:image

 

会場装飾が上手すぎるんだ~~~!!



f:id:yumitokoh:20210513145641j:image

 

 


f:id:yumitokoh:20210513145639j:image

 

こうしてでかでかと名言が書かれていると、改めて「うん……深い……」と感動してしまいます。


f:id:yumitokoh:20210513145644j:image

 

恐山ル・ヴォワール編、葉アンも良いですが私個人的にはエピローグ編の蓮メイコーナーも好きです。ありがとう東京凱旋……

 


f:id:yumitokoh:20210513145633j:image

 

この!!!うっすら浮かぶトンガリの角度を修正した鉛筆の痕!!!!!


f:id:yumitokoh:20210513145650j:image

 

まっしろに見えますか??


f:id:yumitokoh:20210513145647j:image

 

ENDって書いてあるんですよ……

 

 

さて次回はやっと凱旋東京展最終レポです。

 

 

他の原画展会場レポ

www.tokohya.work

東京

 

www.tokohya.work

大阪

 

www.tokohya.work

青森

 

www.tokohya.work

名古屋

 

全部同じだと思わない方が良いですよ……